スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【C84】コミックマーケット84に参加してきました。旅行記編。

プロフィール画像 改訂 線幅 120 切り抜き < コミケに行って来ました。

これは旅行日記みたいなもの。

充実した3日間でした。


<br>暑かったけど楽しかった。



【C84】コミックマーケット84に参加してきました。戦利品編。
http://erogenokanatani.blog.fc2.com/blog-entry-605.html


コミックマーケット84に参加して来ました。
コミケ初参加。

自分が参加したのは2日目。
まあ、初参加だし、1日だけ行けば良いかなって。

東京散策も数年ぶり、というか新宿駅初利用ということで、
不安と緊張、期待と興奮が入り乱れる数日間となりました。

田舎者にとっては、都会ってのは厳しいですね。






8月10日(1日目)

高速バスに乗り、夕方に新宿に到着。
バスを降りて真っ先に抱いた感情は
「もわっぬるっ」。
なんだよこの不快な感じ…暑いだけじゃなくべたつくような…
地元とは大違いだよ…都会の空気…
数年前の秋にTDLを訪れましたが、こんなに不快ではなかった。

新宿駅に向かいます。
ここでの目的はただ1つ。
『Suicaを買う』こと。
地元じゃIC乗車券とか売ってないし使えない。
案内板を頼りに構内をさまよい続け、なんとかSuicaを購入。
2000円入れて発券。ガーッ。Suica。
これで電車に乗れるですね。

次の行動予定時刻まで時間があるので、新宿駅周りを散策することに。
にしても人が多い。
こんな不快な空気が渦巻く場所になぜこんなにも人がいるのでしょうか…

地図を見たら近くにあった『とらのあな新宿西口店』に。
いやー、涼しかった。
人も少ないしオアシス。
comicアンスリウムが出てたので買おうと思いましたが、
荷物になるだろうなと考え購入は保留。

その後、時間になりましたので近くのネットカフェへ。
いやー、涼しかった(2回目)。
今日はここで宿泊です。
世界陸上見たり、サークルさんの最終情報を確認したりしながら仮眠を取ります。
明日が楽しみですね。






8月11日(2日目)

午前4時。
ネットカフェを出ます。
今日はコミケ2日目。男性向け創作。
本番です。テンションも上々に新宿駅に向かいます。
途中のコンビニでポカリ2本とソルティライチのグミを購入。
塩分補給にはソルティライチがおすすめとかいう情報を聞いていたので。
今思えば、飲料のソルティライチのことを言っていた気がします。

新宿駅到着。
山手線で大崎駅に向かう予定なのですが、場所がわからない。
看板見ても『JR線』としか書いてない。
心の中で半泣きになりかけながらさまよってた気がする。

なんやかんや気付いたら始発に乗ってました。
多分山手線の始発。多分。電車の色とか知らんがな。
始発なのに結構人が乗っていましたね。
中にはアニメ柄のTシャツを着た人など、コミケに行くんだろうなーという人もちらほら。

大崎駅到着。
りんかい線始発はヤバイと聞いて戦々恐々としていましたが、
あれ。ホームに人があまりいない。
各乗車口に7、8人並んでるくらいでしょうか。
始発だからかな…?
安堵しながら『適当に』列に並びます。
今思えば、このタイミングから戦いが始まっていたんですね…

電車到着。
普通に座れる。
この時、やべーコミケ余裕とか思ってましたごめんなさい。
座ったのは、開いたドアとは反対側の座席。
そして、ドアとドアとの中間の位置。
つまり、ドアから最も離れた場所。
この時点でも場所取りミスってたんですね…

電車発車。
発車時には結構な乗車率。
こんなもんかーと思いました。
で、大井町駅。
ぎゅーっと。人がぎゅーっと。
ホームの様子は見えなかったんですが、多分積み残し発生してるんだろうなーと。
やべえよやべえよ。

その後いくつかの駅を経て、国際展示場駅。
やべえ。一気に人が電車から出る。
自分が降りたのはその車両内でも最後らへん。
ぼーっとしてたらみんな降りてた。
ホームにも人人人。凄い。
流れに沿って歩き、エスカレータへ。
横に階段がありましたが、エスカレータを使う。
エスカレータに足を踏み入れた時、反対側の番線に電車が。
新木場駅発の始発2本目でしょうか。
横の階段をかなりの人数に抜かされます。
なんでこの時急がなかった自分。

エスカレータを登り切る。
人の多さがさっきの比じゃないですね。
あの広さが人で埋まるんですね。
改札を出るまでがとても大変でした。
油断したら将棋倒しで大惨事だよアレ。
人並みに押しっこくられながらなんとか改札通過。

会場まで歩いて移動します。
既に暑い。
東待機列に向かいましたが、途中の信号(歩道橋前)で結構待ちましたね。
あれは、最初の信号を直進した方が早かったと思う。

待機列に到着。
既に大量の人が。
まあ、自分の前に始発2本分の人がいるわけですもんね。
自分の待機列は5の5。
まあこんなもんかと。
自分の隣にいた白人のお方が、英語でYandereやらPikachuやら話してるのを聞いて
日本の文化やべえみたいなことを考えていました。

開場までひたすら待つ。
この時の自分の所持飲料は、計1リットル。
これは少なかった。最低でも2リットル以上は持って来るべきだった。
暑い。汗めっちゃ出る。
倒れた方も結構いたようで。
待機中に周りから聞こえるスタッフを呼ぶ声。
右から、左から、前から。
遂には自分の目の前に居た方も脱落。
あの暑さは本当に殺人的でした。

10時。コミケ開幕。
拍手が起こります。
これでやっと直射日光を避けることができる感動。
しかし、自分の列は全く動きません。
10時15分頃?よく覚えてませんがそのくらいに列移動開始。
そして会場内に入ります。
会場内は冷房効いてるって言ったの誰よ。
すっげー暑いじゃん。

手近にあった東3からお目当てのものを買っていきます。
いやー、凄い人の数。
ここに1つの市レベルの人数のオタがいるのかと思うと…
まあ焦らずリストを頼りに購入していきます。

あらかた回ったところで自販機へ。
流石にのど乾いた。
自販機にも待機列が出来ていましたが、10分くらいで買えたかな。
飲料がぬるいけど我慢です。

にしても、思っていたより会場が大きい。
東3から東1に行くのがあんなに大変だとは思わなかった。
人の流れもあるし。
体当たり怖いです。
そして、会場内を移動してる間にもちょくちょく「車椅子通りまーす」の声が。
自分が遭遇しただけでも結構多かったので、会場全体だと何人が倒れたのやら。

そして暑い。
汗が止まらないです。
冷却系のもの持ってくれば良かったなと激しく後悔。
天井付近に靄かかってるのを見て、「コミケすげーな」と思いましたね。

東側で目的を終えたので、企業ブースへ。
とりあえず西館へ向かいます。
コスプレしてる方も多いですね。
自分はあまり興味が持てないので流し見程度でしたが。
で、西館。
企業ブースどこだよ。
西の事前調査を疎かにしたツケが回ってきました。
まさか外から回っていくとは…
体力的にも辛かったため、軽く見学程度で撤収。
時間帯もあると思いますが、企業ブースは空いていて楽だった。

そして会場を後にします。
いやー、名頃惜しいですね。
後ろ髪を引かれつつも体力的に限界。
宿泊させてもらう友人宅のある千葉へ向かいます。
乗り換え多いです。

友人宅に到着。
やっと休める。
足が肉棒のようです。
明日動けるのかどうか…






8月12日(3日目)

コミケには行かず、秋葉原散策をすることに。
いやー、人が多い。
店内にも人が多い。
そして暑い。もう嫌。

ということで、割愛。
普通の観光みたいになった3日目でした。

夜行バスで帰ります。
コミケ帰り(っぽい)お客さんが自分以外にいなかった気がする。
ちょっと切ない。
もしかしたら隣にコミケ帰りの方が座って少しお話でも出来たらなー
とか思ってましたが、現実はサラリーマンの方。
そんなもん。






こんな感じの初コミケでした。
初めてだらけで大変なことも沢山ありましたが、
それ以上にとても楽しい3日間でした。

これは冬コミも行きたいですね。
多分夏よりも楽なんだろう。
多少は勝手も分かったわけだし。

夏は、暑さ対策をして行かないと本当にマズイ。
熱中症は本気でヤバイ。

今回自分は持って行きませんでしたが、冷却系のものは必須ですね。
身体冷やさないとヤバイ。
汗もヤバイ。

多分、初参加のコミケは冬の方が良いと思います。
冬に参加したことのない自分が言うのもなんですが。
夏は、体力ないとヤバそうです。

そういえば、今回のコミケは7分袖で参加しました。
これはまあまあ正解。
直射日光避けれるし、何より会場内でとても重宝。
自分の汗を吸ってくれるどころか、他人の汗からも守ってくれる。
素直に長袖着ても良かった。

気を付けるのは、服装の色。
汗を沢山かくわけですから、鮮やかな色の服を着て行くと…
ええ。悲惨なことになりますよ。
暗めの、濡れても色の変化が小さい服装が良さそうです。






この記事は旅行記というか、行動記録ですので、
こちらの、戦利品記事も良ければどうぞ。

【C84】コミックマーケット84に参加してきました。戦利品編。
http://erogenokanatani.blog.fc2.com/blog-entry-605.html


コミックマーケット84、お疲れ様でした。
[ 2013/08/19 18:45 ] 本当にその他 | TB(0) | CM(6)

北海道人

去年同時期に東京行ったけどいろはすの消費量が半端ないくらい多かった思い出
気軽に東京行けないから深夜バスでいけるの羨ましいわ
[ 2013/08/19 21:18 ] [ 編集 ]

初参加で始発で行く気合に尊敬する
何回か行ったけど、昼過ぎに行っても暑さと人の多さにうんざりしてるので今はもうあまり行く気になれない…
[ 2013/08/19 22:15 ] [ 編集 ]

俺は航空機の中で東京の真上から夜景をみたとき日本が世界第三位の経済大国ってことを実感したな
初めて東京に行った時はカッペだから切符の買い方もわからんかったわw
アキバの物の品揃えに感動して同人誌やらエロ本やら買いあさった思い出が…
コミケにも参加したいと思ってたけどなんかルール守らん奴とかゴミのポイ捨てが多いって噂で行く気が失せ気味
管理人は参加者のマナーとか全体的にどう感じた?
[ 2013/08/19 23:16 ] [ 編集 ]

Re:

> 去年同時期に東京行ったけどいろはすの消費量が半端ないくらい多かった思い出
> 気軽に東京行けないから深夜バスでいけるの羨ましいわ
確かに水分はめっちゃ摂った。
汗が出るのなんのって。
北海道からだとコミケ行くの大変そう…
南の沖縄とかだともっと大変そうだけども…
居住地が割と関東に近くて良かった。

> 初参加で始発で行く気合に尊敬する
> 何回か行ったけど、昼過ぎに行っても暑さと人の多さにうんざりしてるので今はもうあまり行く気になれない…
どうせ行くなら始発で行ったほうが良くね?という甘い考え。
買いたいものもあったし。
来年の夏コミも行きたいけど、あの辛さを味わうと足がすくむ。
多分行くんだろうけど。

> 俺は航空機の中で東京の真上から夜景をみたとき日本が世界第三位の経済大国ってことを実感したな
> 初めて東京に行った時はカッペだから切符の買い方もわからんかったわw
> アキバの物の品揃えに感動して同人誌やらエロ本やら買いあさった思い出が…
> コミケにも参加したいと思ってたけどなんかルール守らん奴とかゴミのポイ捨てが多いって噂で行く気が失せ気味
> 管理人は参加者のマナーとか全体的にどう感じた?
夜景を空から見るってのは贅沢だなー裏山。
自分も割と田舎に住んでるけど、建物の大きさと人の多さに驚いた。
高層ビル多すぎだろ…と。
自分は始発組で行ったけど、某所の情報とか見てると徹夜組がだいぶ居るみたいねー。
素直に4時半以降に来れば良いのに…とか思う。
ゴミは思っていたよりは少なかったけど、所々落ちてました。
[ 2013/08/22 00:28 ] [ 編集 ]

暑さより汗臭さが強烈。
[ 2013/08/22 19:27 ] [ 編集 ]

Re:

> 暑さより汗臭さが強烈。
個人的に汗臭さはあまり感じなかった。
鼻炎持ち良いぞ。
自分は汗かくと思ったから携帯用リセッシュ持ってった。
皆持ってくれば良いのに。
[ 2013/09/06 14:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://erogenokanatani.blog.fc2.com/tb.php/604-1658c239








ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。