スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【すみっこソフト】はるまで、くるる。 体験版 感想


すみっこソフト『はるまで、くるる。』応援中!


すみっこソフトさんの「はるまで、くるる。」の体験版をプレイしました。

※体験版ネタバレ気味

3月発売の作品なのですが今までノーマークでした。

なんの因果か体験版をプレイしたところ、とても面白い作品でした。

キャラクターや、序盤でのやり取りを見ていると、
ただのエロギャグ系の作品に思います。

春海さんが辱めを受けながらえちぃことするシーンでは吹き出してしまいました。


しかし、所々でそんなイメージとはかけ離れたシーンが。

主人公が「壊れて」いたり
皆が記憶喪失になったり

皆で寝るシーンとか、なんかウルッて来ましたもん。
何も悲しいこと起きてないのに。

ピクニック行けなかったのか・・・

他にはバールやナイフなどが出てきたり、
「死ぬ」や「殺す」といった単語が多く出てきたのも印象に残りました。

ループを示唆するような発言もあります。


公式かなんかのツイッターでも鬱ゲーみたいなこと言ってましたし、
鬱ゲーor泣きゲーのどちらかでしょう。

公式でも「悪夢と終末のハーレム」と銘打っています。


キャラ良しえち良しシナリオ良し

の三拍子ゲーになりそうな気がします。


「春なんかもう来なければいい」(公式より)
すみっこソフトさんの「はるまで、くるる。」3/30発売予定です。
[ 2012/03/04 23:20 ] 感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://erogenokanatani.blog.fc2.com/tb.php/29-e0d12524








ラシックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。